- English - Japanese -

日本旅行のための東京観光情報

TOKYO SIGHTSEEING AREA

浜離宮恩賜庭園

hama-rikyu-gardens.jpg
写真提供:公益財団法人東京都公園協会

[前向きに検討♪] [季節限定あり★] [定番] [自然] [日本庭園] [回遊式庭園] [梅] [桜] [松] [紅葉]

【季節】 桜のお花見のおすすめ度
★★★★★★★★★☆ (9.0/10.0)

【季節】 紅葉のおすすめ度
★★★★★★★★★☆ (9.0/10.0)

【総合】 観光おすすめ度
★★★★★★★★☆☆ (8.0/10.0)

特長
△楽しい
◎美しい
◎癒される
◎ユニークな
◎日本的な

TRY JAPANのおすすめ!

・徳川将軍家に思いを巡らすこと
・鷹場の雰囲気を楽しむこと
・潮入の池の風景を楽しむこと
・三百年の松を鑑賞すること
・水上バスで浅草などに移動すること

hama-rikyu-gardens-002.jpg
写真提供:公益財団法人東京都公園協会

近代的な高層ビルと江戸時代からの日本庭園の印象的な風景

浜離宮恩賜庭園は、江戸時代(1603年-1867年)の徳川将軍家大名庭園です。

江戸時代(1603年-1867年)の1654年に、甲府藩主の徳川綱重(1644年-1678年)が甲府浜屋敷を立てました。そして、1709年に彼の息子の徳川家宣(1662年-1712年)が徳川幕府の第6代将軍になると、徳川将軍家の浜御殿になりました。明治時代(1868年-1912年)の1870年に宮内省所管の浜離宮になった歴史があります。

国の特別名勝および国の特別史跡に指定されています。

園内は平らな地形が広がっているのですが、いくつかの高台があり、立体的な景観を眺めることができます。特に、富士見山からは、東京都で唯一の海水が出入りする潮入の池、中島の御茶屋およびお伝い橋のある開放感のある景観を見渡すことができます。また、御亭山からの景観も素晴らしいです。近隣の汐留地区の近代的な高層ビルと江戸時代からの日本庭園が共存する景観は印象的です。

また、庚申堂鴨場と新銭座鴨場という2つの鴨場を見ることもできます。

晩秋から早春にかけての梅、春の桜、秋のコスモスなど、季節に応じて様々な花木を鑑賞することができます。大手門の近くには、300年の松という松の木があります。

この庭園には水上バスの発着場があり、浅草やお台場に移動することができます。

1946年に開園しました。商業地にある、東京都立の大きい日本庭園です。東京都中央区の汐留にあります。最寄駅は汐留駅などです。

余談ですが、浜離宮恩賜庭園旧芝離宮恩賜庭園はお互いに近くにありますが異なる庭園です。浜離宮恩賜庭園の最寄駅は汐留駅と築地市場駅ですが、旧芝離宮恩賜庭園の最寄駅は浜松町駅と大門駅になります。

イベント情報

浜離宮恩賜庭園で知る・楽しむ!東京150年」
2018年10月30日(火曜日)~2018年12月2日(日曜日)

「Let's 茶の湯 ~浜離宮恩賜庭園芳梅亭で茶道体験~」
2019年3月4日(月曜日)

終了したイベント情報

「春の開園時間延長」
2015年3月28日(土曜日)~2015年5月6日(水曜日・振替休日)
※開園時間が18時00分(最終入場:17時30分)まで延長になります。

「燕の御茶屋公開記念イベント」
2015年5月30日(土曜日)~2015年5月31日(日曜日)

「七夕飾り あなたの願いを短冊に...」
2015年7月1日(水曜日)~2015年7月7日(火曜日)

「燕の御茶屋特別公開」
2015年9月17日(木曜日)、2015年9月18日(金曜日)および2015年9月22日(火曜日・祝日)

「東京大茶会2015」
2015年10月10日(土曜日)~2015年10月11日(日曜日)

浜離宮恩賜庭園特別ライトアップ」
2015年10月30日(金曜日)~2015年10月31日(土曜日)

「浜離宮で秋の文化体験 大名庭園で愉しむ狂言」
2015年11月3日(火曜日・祝日)

「浜離宮で秋の文化体験 魅せますこの技 ~伝統技能見学会 雪吊り~」
2015年11月15日(日曜日)

「浜離宮で秋の文化体験 職員による庭園ガイド ~庭さんぽ~」
2015年11月20日(金曜日)

「浜離宮庭園で華やかなお正月」
2016年1月2日(土曜日)~2016年1月3日(日曜日)

「春の開園時間延長」
2016年3月26日(土曜日)~2016年5月8日(日曜日)
※開園時間が18時00分(最終入場:17時30分)まで延長になります。

「七夕飾り・短冊書き」
2016年7月1日(金曜日)~2016年7月7日(木曜日)

「Let's 茶の湯 ~浜離宮恩賜庭園芳梅亭で茶道体験~」
2016年7月11日(月曜日)
2016年9月12日(月曜日)
2016年11月21日(月曜日)
2017年1月23日(月曜日)
2017年6月3日(土曜日)
2017年9月25日(月曜日)
2017年11月20日(月曜日)
2018年3月10日(土曜日)
2018年7月9日(月曜日)
2018年9月10日(月曜日)

「東京大茶会2016」
2016年10月15日(土曜日)~2016年10月16日(日曜日)

「浜離宮で秋の文化体験 魅せます!この技 ~伝統技能見学会 雪吊り~」
2016年11月13日(日曜日)

「浜離宮庭園で華やかなお正月」
2017年1月2日(月曜日・振替休日)~2017年1月3日(火曜日)

「春の開園時間延長」
2017年3月25日(土曜日)~2017年4月9日(日曜日)
※開園時間が18時00分(最終入場:17時30分)まで延長になります。

「伝統技能見学会:松のみどり摘み」
2017年5月3日(水曜日・祝日)

「ゴールデンウィーク開園時間延長」
2017年4月29日(土曜日・祝日)~2017年5月7日(日曜日)
※開園時間が18時00分(最終入場:17時30分)まで延長になります。

「七夕飾り・短冊書き」
2017年7月1日(土曜日)~2017年7月7日(金曜日)

「東京大茶会2017」
2017年10月21日(土曜日)~2017年10月22日(日曜日)

「伝統技能見学会 ~雪吊り~」
2017年11月12日(日曜日)

「松の御茶屋・燕の御茶屋特別見学会」
2017年11月16日(木曜日)
2017年11月23日(木曜日・祝日)
2017年11月30日(木曜日)

「浜離宮庭園で華やかなお正月」
2018年1月2日(火曜日)~2018年1月3日(水曜日)

「SHODO 浜離宮恩賜庭園で書き初め体験」
2018年1月8日(月曜日・祝日)

「春の開園時間延長」
2018年3月24日(土曜日)~2018年4月8日(日曜日)
※開園時間が18時00分(最終入場:17時30分)まで延長になります。

「伝統技能見学会:松のみどり摘み」
2018年5月3日(木曜日・祝日)

「ゴールデンウィーク開園時間延長」
2018年4月28日(土曜日)~2018年5月6日(日曜日)
※開園時間が18時00分(最終入場:17時30分)まで延長になります。

「鷹の御茶屋公開記念事業」
2018年5月20日(日曜日)

「七夕飾り・短冊書き」
2018年6月30日(土曜日)~2018年7月7日(土曜日)

「東京大茶会2018」
2018年10月20日(土曜日)~2018年10月21日(日曜日)

「東京150年祭」
2018年10月26日(金曜日)~2018年10月28日(日曜日)

「伝統技能見学会 ~雪吊り~」
2018年11月4日(日曜日)

hama-rikyu-gardens-003.jpg
写真提供:公益財団法人東京都公園協会

所要時間
通常の場合には1時間30分、お急ぎの場合には1時間、時間に余裕のある場合には2時間が目安になります。

開館時間
9時00分から17時00分(最終入場:16時30分)までになります。なお、ゴールデンウイークおよびイベントの開催期間などにおいて、開園時間が延長になることがあります。

休館日
12月29日から翌年1月1日までの年末年始です。

入場料金
一般は300円、65歳以上の方は150円です。小学生及び都内在住・在学の中学生は無料になります。その他、5月4日のみどりの日および10月1日の都民の日には、入場料金が無料になります。

アクセス
汐留駅から徒歩7分です。また、水上バスで浅草やお台場に移動することもできます。

鉄道最寄駅
◎汐留駅(都営地下鉄:大江戸線)
◎汐留駅(ゆりかもめ:東京臨海新交通臨海線)
築地市場駅(都営地下鉄:大江戸線)
○新橋駅(JR東日本:山手線、京浜東北線、東海道本線、横須賀線)
○新橋駅(東京メトロ:銀座線)
○新橋駅(都営地下鉄:浅草線)

同行者
◎一人で ◎友人と一緒に ◎恋人と一緒に ◎家族と一緒に ○子どもと一緒に

英語表記
Hama-Rikyu Gardens

ローマ字表記
Hama-Rikyu Onshi Teien

日本語表記
浜離宮恩賜庭園
はまりきゅうおんしていえん

住所
〒104-0046 東京都中央区浜離宮庭園1-1

電話番号
03-3541-0200

URL
http://www.tokyo-park.or.jp/park/format/index028.html

地図

Purpose: その他の自然

Purpose: 庭園

Purpose:

Purpose:

Purpose: 紅葉

Purpose: 自然

Page Top