- English - Japanese -

日本旅行のための東京観光情報

TOKYO SIGHTSEEING AREA

原鉄道模型博物館

hara-model-railway-museum.jpg
写真提供:原鉄道模型博物館

[前向きに検討♪] [穴場] [芸術] [鉄道模型] [博物館]

【総合】 観光おすすめ度
★★★★★★★★☆☆ (8.0/10.0)

特長
◎楽しい

○美しい
△癒される
◎ユニークな
○日本的な

TRY JAPANのおすすめ!

・「いちばんテツモパーク」のジオラマを楽しむこと
・「一号機関車」の模型を鑑賞すること
・「ヴッパータールの懸垂電車」の模型を鑑賞すること
・一番切符を見ること

hara-model-railway-museum-002.jpg
写真提供:原鉄道模型博物館

臨場感あふれる鉄道模型のジオラマがある博物館

原鉄道模型博物館は、鉄道模型の製作者および鉄道模型のコレクターの原信太郎(1919年‐2014年)による鉄道模型の世界を見ることができる博物館です。

鉄道模型が走る音や夜の空間を演出する光により臨場感あふれる「いちばんテツモパーク」の大きなジオラマは圧巻です。鉄道模型の通過により変化する信号や正確に時を刻む駅舎の時計も印象的です。時間によっては、ロープウェイからの景色のライブ映像を見ることができます。

また、「横浜ジオラマ」もあり、過去と現在の時空を超えた横浜の一日の様子を眺めることができます。

第1展示室「原模型の神髄」においては、原信太郎が12歳の時に製作した自由形電気機関車「一号機関車」が展示されています。「箱根登山鉄道チキ形チキ1」、「オリエント急行」など、様々な鉄道模型があります。車両の外部だけでなく、内部にもこだわりが感じられる精巧な鉄道模型です。第2展示室「語る模型」において上映される映像とともに楽しむことができます。

原信太郎によるコレクションの展示も充実しています。特に、第3展示室「ヴィンテージ・コレクション」における「ドイツのヴッパータールの懸垂電車」模型は素晴らしいです。また、熱心な鉄道ファンの原信太郎が収集した東海道新幹線や京王井の頭線の「1番切符」は興味深いです。

随時、イベントが開催されます。「原信太郎 海外鉄道映像公開」(2014年2月7日(金曜日)~2014年3月17日(月曜日))においては、英国で開催された鉄道ショーにおける、「Rocket 150」をはじめとするパレードの様子などが上映されました。

2012年に開館しました。商業地にある、中規模の私立博物館です。神奈川県横浜市のみなとみらいにあります。最寄駅は新高島駅です。

イベント情報

終了したイベント情報

「原作出版70周年記念 きかんしゃトーマススペシャルギャラリー」
2015年4月22日(水曜日)~2015年5月10日(日曜日)

「原信太郎撮影 北の希少鉄道映像公開」
2015年5月27日(水曜日)~2015年7月5日(日曜日)

「時代の先端を駆け抜ける 京急展」
2015年7月18日(土曜日)~2015年11月3日(火曜日・祝日)

「原信太郎記録映像展:さよならの日々 都電銀座通り、大阪市電」
2015年11月5日(木曜日)~2015年12月17日(木曜日)

「Winter Holiday's Exhibition: Antique Trains Special」
2015年12月19日(土曜日)~2016年1月11日(月曜日・祝日)

「台湾の鉄道展」
2016年1月16日(土曜日)~2016年3月17日(木曜日)

「D51原寸ダンボール蒸気機関車初停車!公開組立」
2016年3月19日(土曜日)
※ 2016年3月20日(日曜日)~2016年4月2日(土曜日)の期間、原鉄道模型博物館が入居する横浜三井ビルディング1階オープンスペースが、D51 原寸ダンボール蒸気機関車の臨時車庫になります。横浜三井ビルディングの開放時間は、06時00分~24時00分です。

「原信太郎生誕ウィーク」
2016年3月26日(土曜日)~2016年4月4日(月曜日)

「春休み企画展:今年も走る!春の0ゲージ!」
2016年3月19日(土曜日)~2016年4月11日(月曜日)

「きかんしゃトーマス スペシャルギャラリー」
2016年4月20日(水曜日)~2016年5月30日(月曜日)

「英国歴史鉄道映像展」
2016年6月1日(水曜日)~2016年6月30日(木曜日)

「世界の模型大集合!原信信太郎コレクション 世界各国のHOゲージ鉄道模型1,000両がズラリ!」
2016年9月17日(土曜日)~2016年9月25日(日曜日)
原鉄道模型博物館が入居する横浜三井ビルディング1階が会場になります。

「鉄道の日記念特別展:かながわ青少年鉄道ジオラマサミット」
2016年10月1日(土曜日)~2016年10月30日(日曜日)
原鉄道模型博物館が入居する横浜三井ビルディング1階が会場になります。

「原信太郎 世界の旅展」
2016年7月6日(水曜日)~2016年10月31日(月曜日)

「きかんしゃトーマスウィンターギャラリー」
2016年11月23日(水曜日・祝日)~2017年1月9日(月曜日・祝日)

「日立車両模型特別展示」
2016年11月26日(土曜日)~2017年1月9日(月曜日・祝日)

「台湾高雄市ハマセン鉄道館招待企画:ナローゲージ王国 台湾の軽便鉄道展」
2017年1月18日(水曜日)~2017年3月13日(月曜日)

「原信太郎生誕98年記念イベント」
2017年4月1日(土曜日)~2017年4月3日(月曜日)

「春休み企画展:今年も走る!春の0ゲージ!」
2017年3月15日(水曜日)~2017年4月10日(月曜日)

「きかんしゃトーマス スペシャルギャラリー」
2017年4月19日(水曜日)~2017年5月15日(月曜日)

「原信太郎記録映像展:九州の鉄道と屋久島森林鉄道」
2017年5月17日(水曜日)~2017年7月2日(日曜日)

「きかんしゃトーマス スペシャルギャラリー」
2017年7月12日(水曜日)~2017年8月31日(木曜日)

「小田急線開業90周年・SE車就役60周年記念 小田急ロマンスカー物語」
2017年9月2日(土曜日)~2017年11月30日(木曜日)

「きかんしゃトーマス スペシャルギャラリー」
2017年12月2日(土曜日)~2018年2月3日(土曜日)

「追憶の横浜・京都 トロリーポール電車展」
2018年2月9日(金曜日)~2018年4月2日(月曜日)

「原信太郎99生誕祭」
2018年4月4日(水曜日)~2018年4月8日(日曜日)

「きかんしゃトーマス スペシャルギャラリー」
2018年4月18日(水曜日)~2018年5月7日(月曜日)

「今年も走る!原模型のOゲージ」
2018年5月10日(木曜日)~2018年6月4日(月曜日)

「ノルウェーの鉄道映像展」
2018年6月6日(水曜日)~2018年7月9日(月曜日)

「きかんしゃトーマス スペシャルギャラリー in Summer」
2018年7月11日(水曜日)~2018年8月29日(水曜日)

「東急電鉄展 ~街のため、人のため~」
2018年9月1日(土曜日)~2018年12月3日(月曜日)

「きかんしゃトーマス スペシャルギャラリー in Winter」
2018年12月6日(木曜日)~2019年1月21日(月曜日)

「京都鉄道 博物館との友好協定書調印記念企画:西の蒸気機関車達」
2019年1月26日(土曜日)~2019年3月25日(月曜日)

「原信太郎生誕100年企画:原100祭」
2019年3月27日(水曜日)~2019年4月15日(月曜日)

「きかんしゃトーマス スペシャルギャラリー2019 in Spring」
2019年4月18日(木曜日)~2019年5月12日(日曜日)

「箱根登山電車100年展」
2019年5月24日(金曜日)~2019年7月8日(月曜日)

「きかんしゃトーマス スペシャルギャラリー2019 in Summer」
2019年7月11日(木曜日)~2019年9月9日(月曜日)

hara-model-railway-museum-003.jpg
写真提供:原鉄道模型博物館

所要時間
通常の場合には1時間、お急ぎの場合には30分、ゆっくり過ごす場合には2時間が目安になると思います。

開館時間
10時00分から17時00分(最終入場:16時30分)までになります。なお、臨時に開館時間が変更になることがあります。

休館日
毎週火曜日です。火曜日が国民の祝日または振替休日にあたる場合には、開館日になるとともに、その次の平日が休館日になります。また、火曜日が開館日になることもあります。2014年3月25日(火曜日)、2014年4月1日(火曜日)、2014年4月29日(火曜日・祝日)は開館日になります。

入場料金
大人は1,000円、中学生・高校生は700円、4歳以上の小人は500円です。

アクセス
横浜駅から徒歩5分です。

鉄道最寄駅
◎横浜駅(JR東日本:東海道本線、京浜東北線、横須賀線、その他)
◎横浜駅(京急電鉄:本線)
◎横浜駅(東急電鉄:東横線)
◎横浜駅(相模鉄道:相鉄本線)
◎横浜駅(横浜高速鉄道:みなとみらい線)
◎横浜駅(横浜市交通局:横浜市営地下鉄ブルーライン)
◎新高島駅(横浜高速鉄道:みなとみらい線)
○高島町駅(横浜市交通局:横浜市営地下鉄ブルーライン)

同行者
◎一人で ◎友人と一緒に ◎恋人と一緒に ◎家族と一緒に ◎子どもと一緒に

英語表記
Hara Model Railway Museum

ローマ字表記
Hara Tetsudo Mokei Hakubutsukan

日本語表記
原鉄道模型博物館
はらてつどうもけいはくぶつかん

住所
〒220-0011 神奈川県横浜市西区高島1-1-2 横浜三井ビルディング2F

電話番号
045-640-6699

URL
http://www.hara-mrm.com

地図

Purpose: その他の芸術

Purpose: 芸術

Page Top